活動の日3

先日のジョギングで出会う人には連休をはさみ今朝会うことができたので挨拶がてらに聞いてみた
禅宗のお寺の檀家とのこと。
「パンフを読んできてどうでしたか?」
と切り出しましたが、そう簡単にはいかないようだ。パンフの効果や如何に。
また機会を見つけては下種したいと思う。
仕事帰りには公明党のポスターを見つけて訪問。
「創価学会さんですか?」
と聞くが違うとのこと。弟がやっているとのことでした。
ニセ本尊破折パンフを渡すとすんなり受け取ってくれました。
情報操作されている創価学会員はこういった不利な情報は受け取らないし
また折伏をしようともしない。
法華講は、正しいと認めて逃げているようにも見える。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *