ニセ本尊

不思議なことにブログを更新しないときの方がアクセスが多いように感じられる(^_^;)

創価学会の昔の指導に下記のようなものがある。

「邪宗がいくら日蓮正宗の御本尊をマネテ作ってみたところが、それこそ馬の骨なのであります。否、恐ろしい毒薬の働きをもつのであります」(大白蓮華第六十二号 二十八㌻)

と指導していたのです。

多くは言いません。そうです。恐ろしい毒薬の働きをもつのであります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *