創価学会の教学用語

創価学会の教学用語の中で、微妙にこれでいいのだろうかと思うものがある。
「御本尊送り」というのは日蓮正宗では言わないとお聞きしたことがある。
慧妙紙にも載ったことがあると記憶する。
これは私の間違いかもしれませんが。
「宿命転換」
ということが法華講員になってからあまり聞かなくなったように思う。
創価学会にいるとそれらの微妙なところから狂いが生じるのではないだろうか。
そのほかにもありましたらご連絡ください。
微妙なところでの間違いがあったように思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *