宝日記サーバーメンテナンスのお知らせ

Published by:

宝日記がトップページに表示されないので調べてみるとメンテナンス中とのことでした。
下記のようになっています。
ということで今日も何とかこちらでブログ更新ができました。

いつもteacup.サービスをご利用頂きありがとうございます。
現在サーバのメンテナンス中のため、サービスを停止しております。
実施日程及び終了時刻は下記を予定しております。

2017年11月6日(月)午後10時~7日(火)午後9時

期間中は全ての機能がご利用いただけません。
※終了時刻は状況によって前後する可能性がございます。予めご了承ください。

サービスをご利用中のお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

布教講演

Published by:

支部登山の大講堂での布教講演を拝聴しました。
「なぜ折伏をするのか」と題して5点にわたっての御法話でした。
すべてが頭に入ったわけではありませんが、折伏をしなければという気持ちと
勇気が湧いてきました。

末法適時の修行であること。
毒を飲んでいるものを放置して助けないのは無慈悲であることなど

私たちは、普段 地位や名誉、お金など得るために一生懸命になるあまり
大切な信心ということをないがしろにしていることがある。
仕事が忙しいから登山が出来ないなどというのもその一つであると思います。
しかして、そうしてあくせくして働いて得た地位、名声、財産などは
持って死ねるものではありません。
もっていけるのは積んだ功徳と罪障であるとのこと。
そう考えるといかに生きているうちにしっかり信心修行することが大切かということが
わかりました。

支部登山2

Published by:

支部登山。御開扉を頂いた後に初めて修復後の五重の塔を見学に行きました。
綺麗になって、とても素晴らしいです。

DSC_0276

支部登山

Published by:

支部登山に出発しました。
罪障消滅と折伏の成就を御祈念したいです。
ブログ休むかも知れませんが、よろしくお願い致します。

創価学会に矛盾あり!

Published by:

「仏法と申すは道理なり」(四条金吾殿御返事 新編1179頁)

創価学会員が拝んでいるニセ本尊は、「奉書写之」と認められた部分があり、これは本門戒壇の大御本尊様を「お写した」との御意であるはず。

それでありながら、お写した根本である本門戒壇の大御本尊を「受持の対象にしない」

これは何という矛盾であろうか!

創価学会員は、こんな道理の通らないことを言う創価学会によくついていけるものである。

とても正気の沙汰とは思えない。

まさに俗にいう「きちがい沙汰」ではありませんか。

おそらくこのまま知らずに拝んでいては頭が変にならないはずはない。

ましてや、仏様の御教えです。
「一大三千界のあらゆる有情を殺したりとも、争(いか)でか一仏を殺す罪に及ばんや。」
(新池御書)

仏様の御教えを破壊しているのですよ。

一人二人の殺人のみならずあらゆる衆生を殺したるよりも重き罪になるとの大聖人様のお言葉ではありませんか。

今一度、立ち止まって考え直してみませんか。

「地獄恐るべし、炎を以て家とす。・・」

後生怖くないですか。

唱題の功徳 

Published by:

問題解決の時、唱題をして臨むと必ずよい結果がえられます。
今回も、懸命に祈っていった結果、あれほど思い悩んだものが
少しではありますが解消しつつあります。
まだ油断はできませんが・・・
これも罪障消滅か、或いは転重軽受の功徳を頂けたのかもしれません。
ありがたいことです。
もちろん、唱題の功徳はもっと大きいものがあるのですが普段の生活と
かけ離れたものではないのではないでしょうか。

明日もよい一日になりますように!

唱題

Published by:

人生何かとつまづく時がある。
油断もあろうし、おごりもある。
魔がさしたとしか思えないような失敗もあるのである。
そんな時、唱題して落ち着きを取り戻し、何かと解決していくものです。
御本尊様を信じて唱題できる私たちは幸せである。

台風一過

Published by:

今週の日曜日もまた台風でした。
こちらは無事です。

しかして悪天候にも負けずに御会式への参詣のお知らせが舞い込んできます。

御会式があったところの皆さん、おめでとうございます。
護られているようですね。

こちらの方は普段のお参りでしたが、こんな悪天候の日は普段会えないところが会えるのではないかと訪問折伏。
買い物にいっているのだろうか。
今回も会えませんでした。

さすがに昨日は1件だけにしておきました。

公明党700万票割り込む

Published by:

今のところ小雨だが明日はどうだろうか。イベントもあれば、
もちろん法華講の活動もある。
日刊ゲンダイでは公明党は700万票を割り込んだとのこと。

いうことで迷っている学会員も
いるのではないかということで今が折伏のチャンスかもしれない。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216262