ホーム » ブログ » 布教講演

布教講演

支部登山の大講堂での布教講演を拝聴しました。
「なぜ折伏をするのか」と題して5点にわたっての御法話でした。
すべてが頭に入ったわけではありませんが、折伏をしなければという気持ちと
勇気が湧いてきました。

末法適時の修行であること。
毒を飲んでいるものを放置して助けないのは無慈悲であることなど

私たちは、普段 地位や名誉、お金など得るために一生懸命になるあまり
大切な信心ということをないがしろにしていることがある。
仕事が忙しいから登山が出来ないなどというのもその一つであると思います。
しかして、そうしてあくせくして働いて得た地位、名声、財産などは
持って死ねるものではありません。
もっていけるのは積んだ功徳と罪障であるとのこと。
そう考えるといかに生きているうちにしっかり信心修行することが大切かということが
わかりました。

https://hokkekou.com/2017/11/06/kouen/https://hokkekou.com/2017/11/06/kouen/

コメントする

RSS 宝日記

  • 引き続き盂蘭盆会 2022年8月16日
    昨日に引き続き、今日も盂蘭盆会。密を避けて本日参詣された方もいる。空は曇り空で雨は降りそうで降らない。蒸し暑い […]
    kirimoto3

RSS 掲示板

  • 残暑見舞い 2022年8月9日
    残暑お見舞い申し上げます。立秋とはいえ、まだまだ暑い日が続きますのでお体をご自愛ください。

管理人

和歌山県田辺市の在住、日蓮正宗法華講員です。
宝相寺支部所属。宝相寺は日蓮正宗総本山大石寺の末寺です。人生の悩みなど正しい仏法で乗り越えていきましょう。
お問い合わせは、ホームページのメールフォームから
電話でも受け付けております。
携帯090-3656-1453

カウント

Visits today: _