ホーム » ブログ » 創価学会仏 誕生

創価学会仏 誕生

創価学会仏とは、何でしょうか。

組織に仏様の名前がつくとは前代未聞ではないでしょうか・・・?

しかして、今後は創価学会の本尊は創価学会が認定するわけだから仏様に等しいものでないとならない。

となると、今の原田会長になるだろうか?

池田氏は創価学会員にとっては仏に近い存在なのだろうが、もう何もできないのではないか。

だから、誰とはなしに創価学会という組織に仏様になってもらうしかないのではないか?

訝しい話である。

果たして多くの会員を連れてどこへ行くのであろうか。

武田講頭さんの動画があったので紹介します。

https://hokkekou.com/2017/11/10/soukabutu/https://hokkekou.com/2017/11/10/soukabutu/

コメントする

RSS 宝日記

  • 興師会 2023年2月7日
    2月7日は、日興上人の命日であった。お寺には参詣できなかったが自宅にて御報恩致しました。日興上人といえば熱原の […]
    kirimoto3

RSS 掲示板

  • 寒中見舞い 2023年1月29日
    寒中お見舞い申し上げます。 寒さ厳しい折柄、お体にお気を付けください。

管理人

和歌山県田辺市の在住、日蓮正宗法華講員です。
宝相寺支部所属。宝相寺は日蓮正宗総本山大石寺の末寺です。人生の悩みなど正しい仏法で乗り越えていきましょう。
お問い合わせは、ホームページのメールフォームから
電話でも受け付けております。
携帯090-3656-1453

アクセス

0899152
Visit Today : 241
Visit Yesterday : 812