ホーム » ブログ » 指導会から

指導会から

指導会から1日が過ぎた。
仕事に追われるため日日はあっという間に過ぎてしまう。
毎日が折伏の日と心掛けなければ今年は実質あと1ヶ月ない。
昨近の災難は立正安国論に照らして邪法、悪法の禍である。
折伏は、難を免れるためにも現時において重要な修行です。
誓願達成に向けて命がけの信心をとの指導があった。
又プライドが高いと折伏ができないことがあり、そんな時はを
プライドを捨て土下座をしてでもという覚悟を持つべきとのお話もあった。
それによって、流れがかわることもあるとのこと。
全国の法華講支部の皆さんとにかく頑張りましょう。

https://hokkekou.com/2017/11/29/sidouka2/https://hokkekou.com/2017/11/29/sidouka2/

コメントする

RSS 宝日記

  • 記念品 2021年4月12日
    昨日、日蓮大聖人御聖誕八百年の記念品を頂きましたが、整理していると日興上人御生誕770年の記念品のうちの「日興 […]
    kirimoto3

RSS 掲示板

  • 入社式 2021年4月13日
    昨日、上司から「16日に入社式を行います」と連絡がありました。 昨年度一年の間に入社した人が対象みたいです。 […]
    あけぼの

管理人

和歌山県田辺市の在住、日蓮正宗法華講員です。
宝相寺支部所属。宝相寺は日蓮正宗総本山大石寺の末寺です。人生の悩みなど正しい仏法で乗り越えていきましょう。
お問い合わせは、ホームページのメールフォームから
電話でも受け付けております。
携帯090-3656-1453

カウント

Visits today: _