ホーム » ブログ » 活動の日3

活動の日3

先日のジョギングで出会う人には連休をはさみ今朝会うことができたので挨拶がてらに聞いてみた
禅宗のお寺の檀家とのこと。
「パンフを読んできてどうでしたか?」
と切り出しましたが、そう簡単にはいかないようだ。パンフの効果や如何に。
また機会を見つけては下種したいと思う。
仕事帰りには公明党のポスターを見つけて訪問。
「創価学会さんですか?」
と聞くが違うとのこと。弟がやっているとのことでした。
ニセ本尊破折パンフを渡すとすんなり受け取ってくれました。
情報操作されている創価学会員はこういった不利な情報は受け取らないし
また折伏をしようともしない。
法華講は、正しいと認めて逃げているようにも見える。

https://hokkekou.com/2018/01/10/katudou3/https://hokkekou.com/2018/01/10/katudou3/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人

和歌山県田辺市の在住、日蓮正宗法華講員です。
宝相寺支部所属。人生の悩みなど正しい仏法で乗り越えていきましょう。お問い合わせは、ホームページのメールフォームから
携帯電話は090-3656-1453

RSS ブログ

  • 法華講ブログ 2019年4月22日
    登録させて頂いている法華講各人のブログの更新やツィッターのツィートが活発だ。日曜日には、久々に掲示板の副管理人 […]
    kirimoto3

RSS 掲示板

  • Reめぐちゃんさん 2019年4月19日
    投稿ありがとうございます。 有原業平の『東鏡』に随筆として「龍ノ口の現象」があるのですか。 初めて知りました。 […]
    管理人

カウント

Visits today: _