3月の活動

3月に入って最初の日曜日。
活動意識も高まってきているように思う。
3次会まで3段階で訪問折伏に参加した。
創価学会の中では、やはり「臭いものに蓋」のような情報を遮断するやり方がおかしいと思っている人も見かけられる。
洗脳の程度は、ますます厳しくなっている人もいるが、そうすればするほど不審に思う学会員もいた。
池田氏への見方もいろいろで「お元気だ」という人もおれば、「もうお歳だから・・」という人もおり見解はマチマチだ。
それほど長期間にわたって表に出てきておらず現在の写真も見ていないのであろう。
お元気派も困惑ぎみである。
一日も早く正しい信心に目覚めてほしいものである。

https://hokkekou.com/2018/03/06/3gatu/https://hokkekou.com/2018/03/06/3gatu/

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.