ホーム » ブログ » 元創価学会本部職員の訴え

元創価学会本部職員の訴え

ツィッターでは、本門戒壇の大御本尊様に対する疑難の破折が、ツィートされているのを見かける。
やはり、大御本尊様に対する疑難は粉砕されている。
御開扉で拝することはあってもその相貌は遠くであるため、よくはわからない。
秘法であるから他家や謗法のものが云々できるものではない。

話は、変わるが創価学会の非活の人たちも今の原田体制を批判しているが、すべては池田大作氏がはじめたことであることに気が付いていないのだ。
たとえば
「多額の財務」「聖教新聞の多部数購入」「公明党支持の強制」
などである。

日蓮正宗宝相寺支部
法華講員によるページです。

RSS 法華講宝日記

  • 日達上人様 2018年10月22日
    22日は総本山66世の日達上人様の御命日であった。ツィッターでは日達上人様に因んだツィートがあったので紹介させ […]

RSS 掲示板

  • Re: お久しぶりです。 2018年10月21日
    愛さんへのお返事です。 投稿ありがとうございます。 そうでしたか? 脱会相談で‥‥‥ いつ頃でしたでしょうか( […]
    管理人