確信あるひとことが相手の心を動かす

日如上人猊下御指南

今、宗門は僧俗挙げて、来たる平成二十七年·三十三年の目標達成へ向けて大前進をしております。この戦いのなかで最も大切なことは、大御本尊様に対する絶対的な確信と、あらゆる困難·障害を排して断固、折伏を実践する、たくましい行動力であります。
そのためには、しっかりと唱題することが肝要であります。唱題の功徳と歓喜をもって折伏に打って出ることが、誓願達成の秘訣であります。
唱題の功徳によって、たくましい力と智慧と勇気が湧いてくるのであります。そして、私達の発する確信あるひとこと、ひとことが、必ず相手の心を大きく動かすことになるのであります。
〔平成二十三年十二月号32ページ)

和歌山県田辺市の日蓮正宗法華講宝相寺支部講員によるページです