トップ

が投稿

今日の御書

阿弥陀経等の勝劣は一重二重のみならず天地雲泥に候けり、譬ば帝釈と猿猴と鳳凰と烏鵲と大山と微塵と日月と螢炬等の高下勝劣なり(下山御消息)

講中おしらせ7月号をアップしました。

総本山の新緑

5月お手紙をアップしました。

創価学会、顕正会等が配布する本尊は、害毒があり、人を不幸にするニセ本尊です。→創価学会に現れた現証

創価学会は本門戒壇の大御本尊を否定

正本堂解体の理由

「御命題達成の年」
①勤行・唱題で歓喜の実践 ②異体同心の折伏で広布へ前進③御講と登山の推進で人材育成進

信心とは折伏なり

2月16日総本山日蓮大聖人御誕生会に参詣
1月25日福生寺での入院式に参詣
1月18日妙海寺での指導会に参加
1月 2日初登山に参加

☆NEW 立宗750年のパンフレット見つけましたのでアップしました。


創価学会を破門した経緯を持つ日蓮正宗総本山「大石寺」はどんなお寺か?

日蓮正宗とは!第三者から見た「日蓮正宗」