Home » 正しい宗教と信仰

正しい宗教と信仰

正しい宗教と信仰
正しい宗教とは何か。
垢重丸さんの「正しい宗教と信仰」のホームページより転載させていただきました。
折伏の、または信心の役に立つ内容だと思います。

日蓮正宗に入信すると結婚や就職がしにくくなるのではないか
特定の宗教への入信はの人間関係を難しくするのではないか
霊をどのように考えるか
現実に神や仏がいるとは思わない
他の宗教で幸福になった人もいるのではないか
どんな宗教にもよい教えが説かれていると思うが
信仰は本人の自由意志によるべきよいで、他人に強要することはよくない
先祖が代々守ってきた宗教を捨てることはできない
信仰をしなくても立派な人がいるのではないか
宗教に正邪があることがわからない。
宗教を判定する場合の基準にはどのようなものがあるか。
どの宗教が正しいのか自分で確かめたい。
なぜ他の宗教をすてなければならないのか。
なぜ日蓮正宗と他の宗教をいっしょに信心してはいけないのか
日蓮正宗では、なぜ神棚や神札をはずさせるのですか。
もっとも正しい宗教とは何か
なぜ日蓮正宗だけが正しいといえるのか。
日蓮正宗の信仰をすると、どのような利益があるのか
日蓮正宗がそんなによい宗旨なら、なぜ社会の人から広く受け入れられないのか
日蓮正宗の信仰には、なぜ利益があるのか

RSS ブログ

  • 池田会長「自語相違録8」 2019年1月18日
    もう公に出てこなくなって久しい池田大作氏。沖縄の基地移設や平和運動については池田氏の言葉や思想と現創価学会、公明党は違っているのではないか。池田先生の指導を守ろうという動きがある。天野氏などもそうではないかと思うが、しかし、仏法の上ではどうなのか。昔の池...

RSS 掲示板

  • re勇躍前進の年 2019年1月2日
    明けましておめでとうございます。 瑠璃さん、素晴らしい絵をありがとうございます? 本年もよろしくお願い致します。

ページ管理人

桐本昌吾  法華講宝相寺支部所属、人生の悩みなど、正しい信心によって乗り越えていきませんか。お気軽にお問い合わせください。

カウント

Visits today: _