日如上人猊下御指南

日如上人猊下御指南集より

〇強いて妙法五字を説く
〇我らこそ第一の者
 〇初めは一人から
〇謗法を絶つとは折伏をすること
〇師子王の如くなる心で大折伏戦を
 〇幸せな人生を送るために
 〇折伏は慈悲行
 〇折伏によって罪障を消滅

 〇毒鼓の縁

 〇心を込めて折伏を
 〇精進とは
 〇祈りを込めた唱題を
〇正直に妙法五字を信仰
 〇平和で幸せな世の中を構築
 〇真の幸せと平和の実現
 〇貴重な時間を無駄なく闘いきる
〇正しい欲望に変革
 〇歓喜のなかから本当の闘いができる
 〇仏性が仏性としての働きを示すには
〇最高の仏道修行を行じよう
〇諸天善神を動かすような闘い
〇率先垂範
〇あきらめずに闘いきる
〇実乗の一善
〇折伏は最高の仏道修行
〇大聖人様の御心に合わせて
〇功徳の現証を示す
〇性徳と修徳
〇南無妙法蓮華経の偉大なる功徳
〇縁を結ぶ
〇いかなる障魔も打ち破る
〇依正不二の原理
〇仏国土実現のために
〇少年部員の大事な使命
〇貧人繋珠の讐え
〇国の盛衰は仏法の邪正による
〇座して広布を語るな
〇勉学を行動に活かす
〇止暇断眠の戦い
〇何事か成就せざるべき
〇我々の信力・行力如何による
〇まず動く
〇一渧あつまりて大海となる
〇決定して疑有ること無けん
〇今こそ折伏を
〇確信あるひとことが相手の心を動かす
〇絶対の確信を

ページトップへ