Home » 日如上人猊下御指南 » 折伏によって罪障を消滅

折伏によって罪障を消滅

日如上人猊下御指南

(平成十八年九月号)

「其罪畢已」というのは、「其の罪畢え已って」と読みますが、これは不軽菩薩が上慢の四衆から受けた様々な迫害は過去世からの罪障によるものであり、この迫害を堪え忍んで社拝行を続けることによって「其の罪畢え已って」すなわち、過去世の罪障を消滅して仏道を成ずることができたということであります。

まさしく折伏も同様であり、折伏することによって、我々は過去世からの様々な罪障を消滅することができるのであります。
折伏が一生成仏のための最高の仏道修行であるという所以も、実にここにあるのであります。

〔平成十八年九月号43ページ〕

RSS ブログ

  • スーパームーン 2019年1月22日
    昨日は月が大きく見えたのだがスーパームーンというらしい。朝まで残っていました。今日は、特に信心の話ができたという感覚は無かった。風邪やインフルエンザが流行ってるのでその点、気をつけたい。皆さんもお気をつけて✋

RSS 掲示板

  • re勇躍前進の年 2019年1月2日
    明けましておめでとうございます。 瑠璃さん、素晴らしい絵をありがとうございます? 本年もよろしくお願い致します。

ページ管理人

桐本昌吾  法華講宝相寺支部所属、人生の悩みなど、正しい信心によって乗り越えていきませんか。お気軽にお問い合わせください。

カウント

Visits today: _