祈りを込めた唱題を

日如上人猊下御指南

 「来たるべき平成二十一年・立正安国論正義顕揚七百五十年に当たり、地涌倍増と大結集を名実ともに必ず成就なさしめ給え」。この御祈念を明日から行つていきたいと思います(中略)心を合わせてみんなで御本尊様に御祈念していきたいと、このように思う次第であります。
「祈りとして叶わざる無し」(文段189ページ等)
まず、この祈りを込めたしっかりとした唱題を行い、そしてこの御祈念をしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いをする次第であります。
                       〔平成十八年十月号26ページ〕