ホーム » 日如上人猊下御指南 » 平和で幸せな世の中を構築

平和で幸せな世の中を構築

日如上人猊下御指南

『御義口伝』には、

「功徳とは六根清浄の果報なり。所詮今日蓮等の類南無妙法蓮華経と唱なへ奉る者は六根清浄なり。されば妙法蓮華経の法の師と成りて大きなる徳有るなり功徳も幸と云ふ事なり・又は悪を滅するを功と云ひ、善を生ずるを徳と云ふなり」(御書一七七五ページ)
と、このように仰せであります。
一人でも多くの人が、この御金言の如く六根清浄の果報を得ていくことが、平和で幸せな世の中を構築していくことになるのであります。言うまでもなく、六根清浄の果報は、末法の一切衆生救済の御木仏である宗祖大聖人様の法華本門寿量文底の下種仏法によって初めてかなえられるのであります。
〔平成十八年十一月号45ページ〕

日蓮正宗宝相寺支部
法華講員によるページです。

RSS 法華講宝日記

  • 日達上人様御書写の御本尊様 2018年10月23日
    昨日の日達上人様の御命日に因んでですが、創価学会員の中には、日達上人様の御本尊様を拝んでいる人もいる。創価学会 […]

RSS 掲示板

  • Re: お久しぶりです。 2018年10月21日
    愛さんへのお返事です。 投稿ありがとうございます。 そうでしたか? 脱会相談で‥‥‥ いつ頃でしたでしょうか( […]
    管理人

管理人プロフィール

桐本昌吾
和歌山県田辺市在住、法華講宝相寺支部所属 人生の悩み等ありましたら、正しい仏法で乗り越えていきましょう。お気軽にご相談ください。 クリック→お問い合わせ