ホーム » 日記 » 日蓮正宗は日蓮大聖人の教えを正しく伝える唯一の教団

日蓮正宗は日蓮大聖人の教えを正しく伝える唯一の教団

n

 大御本尊への信仰を捨てた創価学会をただす―矛盾のスパイラルにおちいった創価学会
 法華経の如来神力品第二十一には、
「日月の光明の 能く諸の幽冥を除くが如く 斯の人世間に行じて 能く衆生の闇を滅し」 (法華経五一六頁)
と、末法に出現する御本仏を予証されています。
 この経文のごとく、御本仏日蓮大聖人が出現され、末法の一切衆生を救済されるために、三大秘法の本門戒壇の大御本尊を図顕されました。この大御本尊こそ、大聖人の仏法の根本となる御法体です。
 日蓮大聖人は御入滅に先立ち、仏法の一切を第二祖日興上人に血脈相承されました。
 日興上人の『遺誡置文』には、
「富士の立義聊も先師の御弘通に違せざる事」(御書一八八四頁)
とあります。
 以来、日蓮正宗は七百数十年、この日興上人の御遺誡を守り、本門戒壇の大御本尊を信仰の根本として仰ぎ、宗祖大聖人以来の血脈付法の御法主上人の御指南に随順して、正法を今日まで伝持・弘通してきたのです。

n

RSS 宝日記

  • 土日の活動 2023年1月29日
    土日ではあるが、いつもの活動家が都合で動けないため一人でで活動。旧友と喫茶で会って、他の旧友情報を聞いてみて1 […]
    kirimoto3

RSS 掲示板

  • 寒中見舞い 2023年1月29日
    寒中お見舞い申し上げます。 寒さ厳しい折柄、お体にお気を付けください。

管理人

和歌山県田辺市の在住、日蓮正宗法華講員です。
宝相寺支部所属。宝相寺は日蓮正宗総本山大石寺の末寺です。人生の悩みなど正しい仏法で乗り越えていきましょう。
お問い合わせは、ホームページのメールフォームから
電話でも受け付けております。
携帯090-3656-1453

アクセス

0891563
Visit Today : 824
Visit Yesterday : 767