ホーム » ブログ集

ブログ集

日蓮正宗のススメ

  • 2022年6月23日1241夜:過去帳を寺院に持参し、祖父母の戒名を記入してもらうよう、願い出てきました。
    日蓮正宗では位牌ではなく、過去帳に先祖の戒名を記載して回向します。 今日は数少ないお休み。朝の勤行をコンプリート出来ましたので、元気百倍。やっぱ違いますね。血脈の通った御本尊様に、五座の勤行・唱題すると。午前中に所用を全て片付けることが出来ました。毎日できる環境に変わりたいです。不規則な今の仕事から、カレンダー通りにお休みのいただける仕事に。残りの人生もわずかですから、信心を後回しにしている暇はな …
  • 2022年6月22日1240夜:ストア派の哲学に学ぶ
    ストア派の哲学に注目が集まっていますね。 今日は、西洋哲学の中でも善論の代表的存在、ストア派の哲学を御紹介したいと思います。哲学だぁ?と、いきなり剣呑な感情が湧いてきますか?それも仕方ないことで、日本で哲学と言えばドイツ観念論を思い浮かべる方も多いのでは?全く何を言っているのかわからない。自殺する人間になる。理屈屋になる。全くいいイメージがありません。しかし、哲学は全ての学問の基礎ですから、本当は …

延寿寺ブログ

  • 2024年6月27日御法主日如上人猊下御言葉
    6月度広布唱題会の砌(令和6年6月2日 於 総本山客殿)  本日は、本年6月度の広布唱題会に当たりまして、皆様方には新型コロナウイルス感染症の蔓延によって、何かと御不便のなか、信心強盛に出席され、まことに御苦労さまでござ … …
  • 2024年5月31日御法主日如上人猊下御言葉
    5月度 広布唱題会の砌(令和6年5月5日 於 総本山客殿)  本日は、五月度の広布唱題会に当たり、皆様には全国的な新型コロナウイルス感染症の蔓延によって何かと不便のなか、万難を排して唱題会に参加され、まことに御苦労さまで … …

日蓮正宗法華講・普段着の折伏・瑠璃ブログ

  • 2024年7月2日死は音も立てずにやってくる ―重竹雄徳 御尊師様を偲んで―
     いつかはその手が中啓を持たなくなる日がやってくる…    いつかはその輝かしい瞳が閉じる日がやってくる…       いつかは尊い法話を話さなくなる日がやってくる…   いつかは「あの,すみません住職さん」と言っても答えなくなる日がやってくる…   いつかは死が訪れて私たちの元から去って逝く…        この写真の方は元,栃木県小山市にある教徳院(現在は教徳寺)の初代住職の重竹雄徳 御尊師様 …
  • 2024年1月2日一難去ってまた一難
    現在は1/3 只今の時刻はAM3時47分 さっきまで唱題してました ⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡地震発生の映像を見ると空が真っ灰色になり一瞬にして太陽を隠しましたね(あまりにも恐ろしくて言葉をなくした…) ⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡まさか元旦が祥月命日になるなんて…この度は亡くなられた方々に,お悔やみ申し上げます…⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡先程,深夜2時過ぎに,また,石川県に震度5がきてましたね ⁡⁡⁡⁡⁡⁡被災地の方々は,とても寒 …

顕正会から日蓮正宗法華講へ移ったブログ

Error: Feed has an error or is not valid.

Michaelshacksonのブログ

  • 2024年6月29日未だに創価学会の方へ
    昔、職場の後輩を創価学会男子部の会合に誘ったりH本雅美が会館に来た「(折伏)セミナー」というものに誘ったりしていたが、色々と言葉を尽くしても何を訴えようともその子は入会にはイエスとは絶対言わなかった。話を聞くと既に両親は入会しており生活は悪く金に困り息子であるその子に金をたかる始末— 横山きよし (@kunkunkux920) June 28, 2024 https://platform.twit …
  • 2024年6月19日無冠の友崩壊!!聖教新聞、ついに田舎の県にまで外部に委託
    『”無冠の友 困惑! 聖教新聞の配達 外部に委託”が現実に!』正木伸城@lumCIniNGnBDurw 「創価学会員の高齢化、それにともなう組織体力の低下もここまでかと。僕の家にはまだ、この知らせは届いていませんが、い…ameblo.jp聖教新聞もついに、聖教新聞啓蒙でしか成果を上げれない福井県にまで地元の日刊誌に配達の委託をされることになろうとは・・・・まぁ遅かれ早かれ、こうなる事は目に見えてた …

真実の仏法をコツコツと伝える人のブログ

  • 2024年7月17日手を合わせて拝むことは恥ずかしい
    「正しい宗教と信仰」・手を合わせて拝むことは恥ずかしい 手を合わせて拝むことは恥ずかしいというその心の底には、「信仰は年寄りくさい」とか、「弱い人間が行うもの」、などの宗教に対する偏見があるのではないでしょうか。 いずれにしても「恥ずかしい」ということは、世間の目が気になる、周囲の人たちから変な目で見られないかという懸念(けねん)があるからでしょう。 しかし、自分でよいと思えば、たとえ変わった服装 …
  • 2024年7月11日信仰は個人的にするものだから、組織に入らなくてもよいのではないか。
    「正しい宗教と信仰」・信仰は個人的にするものだから、組織に入らなくてもよいのではないか。 人間はだれでも窮屈(きゅうくつ)な思いをしたり、束縛されることを好みません。できることなら毎日の生活を、他人から干渉(かんしょう)されず、気兼ねすることなく、好き勝手に過ごしてみたいと思うでしょう。 いい換えれば、誰でも組織的な集団に組み込まれて種々の制約(せいやく)を受けることを嫌うものです。 組織は共通の …

法華講・宝日記

  • 2024年7月18日壮年部員からの電話
    しばらく寺院参詣から遠ざかっていた壮年部員が本日、身内の法事を菩提寺である宝相寺で出来て。とても喜んでの電話があった。新しい折伏への話もあり、やる気を感じる電話でとてもよかった。 …
  • 2024年7月17日クマゼミ鳴きだす
    梅雨明けを告げるかのようにクマゼミが鳴きだした。梅雨明けは近いと思う。

交流談話室

Error: Feed has an error or is not valid.

RSS 宝日記

  • 壮年部員からの電話 2024年7月18日
    しばらく寺院参詣から遠ざかっていた壮年部員が本日、身内の法事を菩提寺である宝相寺で出来て。とても喜んでの電話が […]
    kirimoto3

RSS 掲示板

  • 暑中見舞い 2024年7月5日
    暑中お見舞い申し上げます。 猛暑の砌、お体をご自愛くださいませ。

管理人

和歌山県田辺市の在住、日蓮正宗法華講員です。
宝相寺支部所属。宝相寺は日蓮正宗総本山大石寺の末寺です。人生の悩みなど正しい仏法で乗り越えていきましょう。
お問い合わせは、ホームページのメールフォームから
電話でも受け付けております。
携帯090-3656-1453

423916
Users Today : 606
Users Yesterday : 998
This Month : 17911
Who's Online : 26
Your IP Address : 35.172.230.21
Server Time : 2024-07-19