ブログ集

が投稿

日蓮正宗のススメ

  • 2020年5月31日顕正会が、日顕上人様の臨終の相を誹謗している件について
    無間地獄の業を積みます。 私は日顕上人のお通夜御本葬と参列させていただき、ご尊顔を拝しましたが悪臨終などというのは絶対嘘です。ご歴代上人の悪口を言うなんてとんでもない罪障積むから今すぐやめたほうがいいです。罪障消すの本当に大変ですから。 https://t.co/gsc1ussqPM — じゅんこ元顕正会関西 (@junkom0322) 2020年5月29日 日顕上人様の臨終について、誹謗中傷して …
  • 2020年5月30日五座三座の勤行を侮るなかれ:勤行にまつわる体験談
    あくまでも私の体験談です。 根拠とかなんとか五月蠅いことは言わないで欲しいのです。 上から目線の御忠告もご遠慮申し上げます。 大目に見てやってください 五座三座の勤行はキツイじゃないですか? 普通にリーマンやってれば。。。 通勤時間とかもあるし。 平日の勤務量によりますが。。。 僕は正直、今の仕事になってからは、とてもじゃないけど無理でした。 朝の早い時は6時前出勤。 夜が遅い時は10時退社。 ど …

延寿寺ブログ

Error: Feed has an error or is not valid.

日蓮正宗法華講・普段着の折伏・瑠璃ブログ

  • 2020年5月8日成就の扉を開けるには ~百日間唱題行~
    久しぶりに読んでみました。  今から二十年前、春期総登山会(第三十七回総会)にて日顯上人様は4月28日から8月5日までの百日間、三千遍の唱題行を行いなさいとの有難い提案をして下さいました。 (゚・゚)三千遍って何時間?  私は当時、三千遍って時間にすると何時間なのか?わからなくて幹部に聞いてみると実際に何時間位なのか数取器(カチカチ親指で押す器械)で数えて実証実験してみたら1時間20分程度だという …
  • 2020年4月25日闘魂!全国青年部大会!!
     今から20年前の平成12年4月23日  全国から一万五千名の青年部,女子部が法華講連合会 全国青年部大会に参加させて頂きました。  当時、折伏座談会というのがあって故 柳沢委員長様と法華講連合会役員の方々が、多忙の中、3月12日にうちの支部へ来て下さいまして、元 法華講連合会 青年部長様の井出国弘 様は私たち青年部全員に  井出様   「本山でね会合の時、猊下様が柳沢委員長に「本山で総会を含む青 …

顕正会から日蓮正宗法華講へ移ったブログ

Error: Feed has an error or is not valid.

Michaelshacksonのブログ

  • 2020年5月31日被害妄想の激しい学会婦人部
    toshiko・S@LdiD23tUV4e1qJp おはようございます🌄私の元に『フォローしてください』だって〰️〰️‼️笑えるわ〰️💢💢💢皆さんも楽しい日曜日を❣️ https://t.co/JTAVS6z4GS2020年04月05日 08:01Shion@Shionhokke @LdiD23tUV4e1qJp 子供じみたマネしかできないんだね。学会婦人部は。陰口しか言えないのは姑息な人間性だと …
  • 2020年5月31日未練がましく、みっともない学会員
    Kenta3776@Kenta37761 創価学会の皆様へ✨昔の創価学会が指導していた内容でごさまいます✨現在の創価学会がいかに大聖人様の正しい仏法から外れているかがわかりますよね😉✨脱会相談いつでも受付ます😉✨#創価学会#創価大学#創価脱会#脱会… https://t.co/pBrkKqA9Ah2019年09月29日 02:01myouken@myouken_hajya ここにも一人勘違いの御仁 …

真実の仏法をコツコツと伝える人のブログ

  • 2020年6月2日命を磨く、、
    ※信仰のさんぽ道より抜粋・命を磨く日蓮大聖人は、「くもった鏡は磨くから光る。私たちは磨かない鏡と同じである。その鏡をしっかり磨くことによって、鏡としての輝きを放つようになるのです。」とおっしゃいました。では、どうやって磨くのかと言えば、深く信心を発(お)こして、朝でも昼でも、または夜でも怠ることなく、戒壇のご本尊を拝して、「南無妙法蓮華経」と唱えなさい。そうすることにより、あなたは一生のうちに必ず …
  • 2020年6月1日仏典童話、本当の香り
    「本当の香り」あるところに長い間、便所の掃除を仕事としている「男」がおりました。着ている服だけではなく、体にまで「その匂い」が染み付いていました。ですから、人々は男と出会ってもさけて通りました。 そのため男はいつも寂しい思いをしていました。友達が欲しくてたまりません。「そうだ、匂いの染み付いてない服を作って町に行こう。そして、風呂にも入って体を洗おう。」そうして、胸を躍らせて出かけました。 しかし …

法華講・宝日記

  • 2020年6月3日問い合わせあり
    今日も問い合わせがあった。創価学会でも顕正会でもない。家の宗派は念仏だそうだ。浄土真宗の住職から日蓮正宗に入信した吉田氏の話などをした。ブログやホームページが少しでも役立って頂ければありがたいことだ。勇気を出して一歩踏み出してほしい。 …
  • 2020年6月2日信心の話が出る
    平日ではあるが会う人に自然と信心の話が出る。今日も2人ほど話が出来た。ブログもスマホで更新できるようになった。しかしながら、込み入った内容はスマホではまだ無理かもしれない。 …

交流談話室

  • 2020年5月27日真の親行を尽くそう
    今、あなたは親に対して、 「どうして生んだんだ・・」 「生んでくれてありがとう・・」 どちらの言葉を使いますか。 この答えによって、現在のあなたの境涯を知ることができます。 理想なら「ありがとう」といい続ける私達でいたいと思いますが、どちらにしても私達は幼い頃、親の愛情のもとに成長しました。 気が付けば、その恩を忘れ、「自分一人で成長した」かのような態度で親に接し、しかもそれを恥ずかしいと思わぬま …
  • 2020年5月24日大白法5月「光明」より
    新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、政府は緊急事態宣言の期限を対象地域を全都道府県としたまま、五月三十一日まで延長した。 専門家会議は「新しい生活様の方へ式」で長丁場の対応が必要と提言している。この出口の見えない状況に、人々は大きなストレスと不安、恐怖を抱えて日々を過ごしている。 約五百四十年前の総本山第九世日有上人の『化儀抄』に、「世間病なんどの有る檀方御仏の御使いに行きて帰りたる時は、 …