ホーム » 法華講員の心得 » 社会から信頼される人になりましょう

社会から信頼される人になりましょう

法華講員の心得

日蓮正宗の信仰は、けっして現実の生活からかけ離れたものではありません。
日蓮大聖人は、
「法華経を信仰する人は、世間の道理をも弁えることができる」(意訳・観心本尊抄)
と教えられています。
私たちは、日蓮大聖人の仏法を信仰することによってヽ正しい人生観をもち、良識ある社会人として人格を磨いていくことができるのです。
信仰によって培われる慈悲の心は、他人に対する思いやりとなり、仏も敬う真心は誠実な人格となってあらわれます。これらの思いやりと誠実な人柄は、おのずと周囲からの信頼を生むことになります。
私たち法華講員は、信仰によって福徳を積むとともに人格を磨き、社会から信頼される人になるよう精進しましょう。

RSS 宝日記

  • 2月度広布推進会に参加 2024年2月18日
    昨日、17日は2月度の広布推進会が奈良県の法雲寺にて開催それ参加致しました。実質今年初の広布推進会で出陣式の意 […]
    kirimoto3

RSS 掲示板

  • お見舞い 2024年1月9日
    震災並びに航空機事故のお見舞いを申し上げます。

管理人

和歌山県田辺市の在住、日蓮正宗法華講員です。
宝相寺支部所属。宝相寺は日蓮正宗総本山大石寺の末寺です。人生の悩みなど正しい仏法で乗り越えていきましょう。
お問い合わせは、ホームページのメールフォームから
電話でも受け付けております。
携帯090-3656-1453

280637
Users Today : 1071
Users Yesterday : 1032
This Month : 30669
Who's Online : 15
Your IP Address : 18.207.129.175
Server Time : 2024-02-22