ホーム » 創価学会 » 「ニセモノの宗教」がもたらす悪影響

「ニセモノの宗教」がもたらす悪影響

創価学会

福岡5歳児餓死事件、母親とママ友は「創価学会員」だった 衰弱の我が子に“お題目”

この驚愕な事件、
新興宗教のおかしな思想による洗脳があるように感じましたが…、「本物を偽ったニセモノの宗教」がもたらす悪影響の怖さをあらためて痛感。

周りで「創価学会に悩んでいる人」はいませんか?
友人に「新興宗教に振り回されている人」はおられませんか?

誤った宗教や思想に苦しみ悩んでいる人を救うのも、
間違った宗教の「社会に及ぼす悪影響」を断ち切っていけるのも、
私たち法華講僧俗の
「大御本尊様への絶対の確信」
「相手を苦悩から救う勇気」
「自他の幸せを確立する慈悲」
を備えた【本気の折伏】以外にありません。

「確信」「勇気」「慈悲」
この3つを兼ね備えて折伏に動けば、必ず折伏は前進します。

いつでも御相談ください。

RSS 宝日記

  • 法華講員のインターネット 2021年6月24日
    最近、日蓮正宗寺院や法華講員によるホームページやブログ、SNSなどが増えてきたように思う。玉石混交のインターネ […]
    kirimoto3

RSS 掲示板

  • 管理人さん 2021年6月20日
    おはようございます。 管理人さんからこちらへの個人的な連絡ももういっさい必要ないので、それだけお伝えします。
    あけぼの

管理人

和歌山県田辺市の在住、日蓮正宗法華講員です。
宝相寺支部所属。宝相寺は日蓮正宗総本山大石寺の末寺です。人生の悩みなど正しい仏法で乗り越えていきましょう。
お問い合わせは、ホームページのメールフォームから
電話でも受け付けております。
携帯090-3656-1453

カウント

Visits today: _