夢想御書

御書2

夢想御書  
文永九年太才壬申十月廿四日の夜の夢想に云はく、来年正月九日蒙古治罰の為相国より大小向かふべし等云云